燕市 アウディ A6 オーバーヒート警告灯点灯 点検 修理 整備 新潟市のお客様 ヤマダガレージ

  • HOME
  • 輸入車修理
  • アウディ A6 オーバーヒート警告灯点灯 点検 修理 整備 新潟市のお客様

新潟市からご来店 アウディ A6 エンジンオーバーヒート警告灯点灯 各部点検 修理 整備

 新潟市からのお客様 アウディ A6 オーバーヒート 点検 修理 整備

新潟市のお客様 アウディ A6 エンジンオーバーヒートの車両のご依頼です。
水温が上がり警告灯が点灯しました。
冷却水は入っています。

 アウディ A6 オーバーヒート 点検 修理 整備

水回り関係を点検し、サーモスタットが故障しています。
サーモスタットを交換しますが非常にやりにくい場所に取りついています。

 アウディ A6 サーモスタット交換

サーモスタットを交換する為に付属品を外していきます。

 アウディ A6 サーモスタット交換

インテークを取り外します。

 アウディ A6 サーモスタット交換 各部分解

各部付属品を取り外して、なんとか手が入る様にスペースを作りましたが、交換できません。

 アウディ A6 サーモスタット交換 バンパー ライト フロントパネル ラジエーター コンデンサー取り外し

サーモスタットを交換する為には、フロントバンパーを取り外して、ヘッドライトを外し、ラジエーターとコンデンサーを外し、フロントパネルを取り外さないと交換できません。

 アウディ A6 オーバーヒート サーモスタット交換

前回りの部品を取り外して、ようやく手が入ります。
これでサーモスタットを交換できます。

 アウディ A6 サーモスタット交換

サーモスタットを交換して、逆の手順でラジエーターやコンデンサーなど取り付けていきます。

 アウディ A6 サーモスタット交換

サーモスタットを交換して正常になおりました。

 北陸信越運輸局認証整備工場
ヤマダガレージ
新潟県燕市吉田法花堂4812-2
TEL:0256-78-7377

お問い合わせ

アウディ A6の故障修理など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤルまたはお問い合わせフォームから

  お気軽にお問合せください。
フリーダイヤル

0120-292-971

>> お問合せフォームはこちら

輸入車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!