燕市 メルセデスベンツ W211 E320 足回り異音 サスペンション交換整備 長岡市のお客様 ヤマダガレージ

画像

  • HOME
  • 輸入車修理
  • メルセデスベンツ W211 E320 足回り異音 サスペンション交換整備 長岡市のお客様

長岡市からご来店 メルセデスベンツ W211 E320 足回り異音 サスペンション交換整備

 長岡市からのお客様 メルセデスベンツ W211 E320 足回り異音 点検整備

長岡市からご来店 足回りから異音が発生している、メルセデスベンツ W211 E320の入庫です。ありがとうございます。
各部を点検して異音の発生している箇所を特定していきます。

 メルセデスベンツ W211 E320 フロントサスペンション

前輪を取り外して、サスペンションの状態を点検します。アームやショックアブソーバーなどが経年劣化で消耗しています。

 メルセデスベンツ W211 E320 ショックアブソーバーオイル漏れ

ショックアブソーバーからオイルが漏れています。ショックが抜けています。

 メルセデスベンツ W211 E320 サスペンション交換

サスペンションを分解して新しい部品に取り替えます。

 メルセデスベンツ W211 E320 ショックアブソーバー交換

スプリングコンプレッサーでスプリングを縮めて、新しいショックアブソーバーに取りつけます。
ショックアブソーバーは社外品を使用します。

 メルセデスベンツ W211 E320 ショックアブソーバー コントロールアーム アッパージョイント ロワボールジョイント交換

左右のショックアブソーバーとコントロールアーム・ボールジョイントを交換しました。

 メルセデスベンツ W211 E320 足回り異音 点検修理 整備

今回は全て社外優良部品がありました。

 メルセデスベンツ W211 E320 足回り異音 点検修理 整備完了

部品を全て交換したあと、試運転をして完成検査をして整備完了です。
乗り心地や、本来の走りにもどりました。
異音も無くなり快適にドライブできます。
ありがとうございました。
メルセデスベンツ E320 点検修理、車検整備、きずへこみの板金塗装などお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤルまたはお問い合わせフォームから

  お気軽にお問合せください。
フリーダイヤル

0120-292-971

>> お問合せフォームはこちら

輸入車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!